WOWOW

サイコ前章『ベイツ・モーテル』12月4日(木)スタート[第1話無料放送] 

サイコサスペンス映画の金字塔『サイコ』の前日譚。いかにノーマン・ベイツは殺人鬼へと変貌したのか!? 舞台を現代に置き換え、全米中で話題となった新作ドラマ!

ベイツ・モーテル

 1960年の映画『サイコ』は"サスペンスの神様"アルフレッド・ヒッチコック監督が生んだ、まさに"サイコスリラー映画の原点"。後にシリーズ化されて第4作まで作られた(WOWOWシネマは今月1~4日にシリーズ全4作を一挙放送)。そんな名作『サイコ』を原点に、凶悪殺人犯ノーマン・ベイツとその深いトラウマの元凶である母親ノーマの危険な関係を、舞台を21世紀の現在に移してリブートさせたのが、WOWOWプライムの放送が日本初公開となる本作。繊細過ぎるノーマンと彼を溺愛する母親ノーマの許されない関係が、人々に次々と死をもたらしていくというセンセーショナルでスキャンダラスな衝撃編。
 ノーマン役に『チャーリーとチョコレート工場』の名子役から成長したF・ハイモアが扮し、ノーマ役には『マイレージ、マイライフ』でアカデミー助演女優賞にノミネートされたV・ファーミガ。適役がそれぞれ熱演を見せ、映画ファンも要注目だ。

<ストーリー>
 高校生ノーマン・ベイツは父親サムの急逝を機に、アリゾナから太平洋に面したオレゴンの町に母親ノーマと引っ越す。ノーマは抵当流れの物件だった古いモーテルと隣接する家屋を買い、モーテルを"ベイツ・モーテル"と名付けて再開業しようとする。ノーマンは転校先の高校で美人のブラッドリーや体が弱いエマと知り合うが、ノーマンを溺愛するノーマはそれが面白くない。
 そんなノーマは自宅で、モーテルや家屋の元の持ち主である男性キースにレイプされる。ノーマンとノーマはキースを殺し、遺体を近所の湾に沈める。一方町ではバイパス道路建設の計画が進み、モーテルに車が来なくなることを恐れるノーマはバイパス建造を阻止することを考える。

<製作総指揮>
カールトン・キューズ

<出演>
ヴェラ・ファーミガ (ノーマ役/声:日野由利加)
フレディ・ハイモア (ノーマン役/声:岡本信彦)
マックス・シエリオット (ディラン役/声:阪口周平)
オリヴィア・クック (エマ役/声:豊崎愛生)
ネスター・カーボネル (ロメロ保安官役/声:斉藤次郎)
ニコラ・ペルツ (ブラッドリー役/声:戸松遥)
マイク・ヴォーゲル (シェルビー副保安官役/声:玉木雅士)

<放送情報>
12月4日(木)夜11:00~(全10話)[第1話無料放送] 
毎週木曜 夜11:00[二]
毎週金曜 深夜0:00[字]
番組サイトはこちら

<関連特集>
新作ドラマ「ベイツ・モーテル」スタート記念!「サイコ」シリーズ一挙放送
12月1日(月)~12月4日(木)夜9:00WOWOWシネマ
『サイコ』[5.1][モノクロ]
『サイコ2』
『サイコ3/怨霊の囁き』
『サイコ4』

(c) 2012 Open 4 Business Productions LLC, ALL RIGHTS RESERVED.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP