ファミリーに大きな転機が...『HAWAII FIVE-0』シーズン7は最もドラマチック!

常夏の楽園ハワイを舞台に、知事直轄のFIVE-0メンバーの活躍を描いたアクション・ドラマ『HAWAII FIVE-0』。スティーヴ、ダニー、チン、コノ、ルーのFIVE-0メンバーと彼らをフォローしていくジェリーやマックスといった個性豊かなキャラクターたちが、日々犯罪と格闘している本作。ハワイ州全面協力のもと、メジャーな観光地から知る人ぞ知る名所、魅惑的なローカルフードといったハワイの魅力を盛り込みながら、楽園の地が舞台とは思えないド派手な痛快アクションが人気を集め、ロングランとなっている本作もついにシーズン7に突入し、そのアクションはもちろん、ドラマ性も高まったシーズンになっている。

20180109_hawaii_01.jpg

ハワイ全土を縦横無尽に暴れまくり、悪人たちを捕らえるFIVE-0のメンバーだが、シーズン7ではそのスケール感がさらにパワーアップ。メンバーたちはハワイを飛び出し、イギリスやモロッコ、メキシコなどその活躍の場は世界規模に発展している。もちろん、『HAWAII FIVE-0』らしいド派手なアクションはどこが舞台になっても変わらない。清々しいまでに撃ちまくる銃撃戦、過激なカーチェイス、嫌がるダニーを巻き込むスティーヴの無謀な作戦の数々は、日頃のストレスを思い切り吹き飛ばしてくれるだろう。スケール感がアップしたのはFIVE-0メンバーの活躍の場だけではない。シリーズ最強のシリアル・キラーの登場や、JFK暗殺を巡るミステリーなど、ストーリー性もこれまで以上に練られたものになり、より見応えのあるものになっている。

20180109_hawaii_02.jpg

痛快アクションと共にファンの心を捕らえて離さないのが、『HAWAII FIVE-0』ならではのファミリー感たっぷりのキャラクター・ワークだ。当初は水と油のような関係だったスティーヴとダニーは、シーズンを重ねるにつれ、強固なパートナーシップを発揮。それは単なる相棒の枠を超え、今ではすっかり夫婦感にまで進展(?)している。前シーズンでは負傷したスティーヴにダニーが腎臓を提供するほどにまでなっていた二人だが、シーズン7ではダニーが腎臓提供を何かと恩に着せつつ、始終無茶をするスティーヴを心配したり、窮地に陥った場面でスティーヴが思いがけない乙女な一面を覗かせたりと、夫婦感もますます強まっている。

彼らが絶妙なコンビネーションを発揮すると共に、FIVE-0メンバーたちも次第にオハナ(家族)という言葉が当たり前のように出てくるようになっていったが、仕事を共にする仲間であると同時にかけがえのない家族であるという『HAWAII FIVE-0』のチーム感こそ、他の犯罪ドラマとは一線を画す本作の個性であり、大きな魅力だ。シーズン7ではその魅力がこれまで以上に随所に描かれている。それはFIVE-0のメンバーだけでなく、情報屋のカマコナやかつて逮捕したサン・ミンといった元犯罪者との関わりにまで現れ、チームの枠を超えた大きなファミリーとして、ひとつの理想を体現している。仲間たちが窮地に陥れば身を挺して助け、喜び事があれば全員で祝い、悲しい事があれば黙って力になる。時には事件そのものより仲間たちの"家族問題"の方に力が入ったエピソードがあったりと、アクション・ドラマを見ているはずなのに、思わずほっこりしてしまうファミリー・ドラマを見るような楽しみに繋がっている。

20180109_hawaii_04.jpg

本家のカラーが大らかなファミリー感に包まれているせいか、吹替版チームもまた、家族のように絶妙なチームワークを発揮しているのも『HAWAII FIVE-0』の魅力だ。吹替えキャストの誰もが、よその作品の現場とは空気が違うというほど、『HAWAII FIVE-0』の"オハナ"というコンセプトは吹替版にも浸透している。インタビューの場でもそのノリはまんま『HAWAII FIVE-0』の世界。FIVE-0の吹替版人気が高いのも、このファミリー感の成せる業だろう。字幕と吹替、どちらも違和感なく楽しめるというのも、本作の強みだ。

20180109_hawaii_03.jpg【関連記事】あの二人の夫婦漫才もさらに加速!『HAWAII FIVE-0』声優インタビュー

そんな大きなファミリーであるチームに大きな転機が訪れるのが、シーズン7の最大の見どころだ。今シーズンでチン役のダニエル・ディ・キムとコノ役のグレイス・パーク、マックス役のマシ・オカが降板。3人共、本作には欠かせない存在だったため、番組を去ってしまうのは残念極まりないが、だからこそ、彼らの旅立ちをきちんと見守りたいという気持ちにもなる。家族の関係というのは少しずつ形を変えていくもの。誰もがどこかで転機を迎え、決断を下していく。見ている側にとっても家族のように愛着を感じるからこそ、その最後は一層胸に迫ってくる。果たしてチン、コノ、マックスがどういう形で旅立っていくのか、しっかりと見届けて欲しい。

20180109_hawaii_05.jpg
20180109_hawaii_jacket.jpg

■『HAWAII FIVE-0』シーズン7 商品情報
<セル>
DVD-BOX PART 1(9,800円+税)...1月11日(木)発売
DVD-BOX PART 2(9,800円+税)...2月7日(水)発売
<レンタル>
DVD Vol.1~6...1月11日(木)レンタル開始
DVD Vol.7~12...2月7日(水)レンタル開始
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
公式サイトはこちら

Photo:『HAWAII FIVE-0』シーズン7
TM & (c) 2018 CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of
CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加

ライタープロフィール

幕田千宏
幕田千宏

好きなものはとことんディープにがモットーの映画・海外ドラマライター。

海外ドラマNAVIを面白くするライター・一覧を見る

PAGE UP