脳が100%覚醒した驚異の世界、道への扉が開かれる!『LIMITLESS(リミットレス)』5.17[WED]DVDリリース&レンタル開始!!

『GOTHAM/ゴッサム<サード・シーズン>』エリン・リチャーズ(バーバラ・キーン役)インタビュー

権力抗争の大きなうねりが押し寄せ、危険度がかつてないほど高まる『GOTHAM/ゴッサム』サード・シーズン。野望に燃える、腐敗した超悪党(スーパー・ヴィラン)たちが登場し、同盟関係も再編成され、ゴッサム・シティでの権力をめぐる闘いは新たな局面を迎える。このシーズン、悪名高き犯罪組織"フクロウの法廷"の正体が暴かれ、インディアン・ヒルからの逃亡者が街に放たれると、ジェームズ・ゴードン(ベン・マッケンジー)は"賞金稼ぎ"となり、自ら事態を収拾しようとする。ゴードンは、インディアン・ヒルで行われている恐るべき人体実験の首謀者、ヒューゴ・ストレンジ教授(B・D・ウォン)と、その実験対象の一人、フィッシュ・ムーニー(ジェイダ・ピンケット=スミス)を捜し出すという使命を自身に課すのだった。

ゴッサム・シティがカオスの深みへと沈んでいく中、ストーリーはDCコミックスの最も邪悪な悪党たちを追いながら展開する。それは、ペンギン(ロビン・ロード・テイラー)、エドワード・ニグマ/のちのリドラー(コリー・マイケル・スミス)、セリーナ・カイル/のちのキャットウーマン(キャムレン・ビコンドヴァ)、バーバラ・キーン(エリン・リチャーズ)、タビサ・ギャラバン(ジェシカ・ルーカス)、そしてブッチ・ギルジーン(ドリュー・パウエル)の面々だ。

ファン待望のサード・シーズン放送に先駆け、キャスト&スタッフ総勢14人のインタビューを集中連載。8回目に登場するのは、バーバラ・キーン役のエリン・リチャーズ。バーバラの心理やゴードンとの複雑な関係について語ってもらった。

20170105_gotham_01.jpg
【関連特集】アメコミ年表や相関図、豪華インタビューも! 今やテレビ、映画にも欠かせない一大ジャンル「アメリカン・コミックスの世界」

――バーバラ・キーンはファースト・シーズンと比べるとかなり変わりましたね。サード・シーズンでは彼女にどういう展開を迎えてほしいですか?

今シーズン、バーバラは何かを探したり、謝ろうとしたりしないの。そこが気に入っているわ。"さあ、来たわよ。ゴッサム・シティで、何が待ち受けているのか楽しみ"という心境よ。サード・シーズンでは、バーバラがこれまでに思い描いていたことを実行することができるの。彼女はそれまで波瀾万丈な日々を送ってきて、いろんな出来事を経験してきた。だけど今はサイレンというクラブで好きなように人生を送っているの。製作陣はこのクラブのためにすごいセットを作ってくれたわ。今バーバラは最高に楽しんでいて、自分の得意分野で力を発揮している。これまでいろんな出来事があったし大変なこともあったけど、今は違う。"ここまで来たわ。今の状態を存分に楽しむ"と思っているわよ。

――バーバラが悪党になることはどの時点で気づきましたか?

最初に(製作総指揮者の)ダニー・キャノンやブルーノ・ヘラーのオーディションを受けた時から、なんとなく分かっていたわ。ブルーノがオーディション用に準備した台詞をもらっていたんだけど、そこからのちに『GOTHAM/ゴッサム』の脚本で使われた台詞や設定もあったの。もちろん実際に放送されたようなぶっ飛んだものではなかったけどね。でも薬物摂取やアルコール依存、好戦的であるといった側面は確かにオーディション用の台詞からもにじみ出ていたわ。バーバラが単純で一面しか持たないようなキャラクターではないことは分かっていたけど、まさかこんなキャラクターだとは思わなかった。ファースト・シーズンでバーバラに何か特別なものがあったから、脚本家チームは彼女がこういう展開を迎えるような脚本を書いたんじゃないかしら。

――サード・シーズンで新たに登場する悪党たちとバーバラが接する機会はあるのでしょうか?

もちろん。サード・シーズンを楽しみにしていてほしいわ。セカンド・シーズンでは悪党たちの話をつなぎ合わせていたの。悪党たち一人ひとりの設定が出来上がっているし、みんなその悪党たちを知っているから、彼らが互いの話に登場する様子は見ていてワクワクしたわ。サード・シーズンでは、アイビーが今までとは違う形で帰ってくるし、マッドハッターもいる。バーバラは両方のキャラクターと接する機会があるのよ。

――バーバラがクレイジーになってしまったのは仕方ない、と思えるような経緯を描くべきだと思いますか?

彼女は家族に愛されることがなかったから、クレイジーになっても仕方がないの。有り余るほどのお金を自由に使えたけど、両親からの愛はもらえなかった。両親に必要とされなかったし、この世に自分が安心できるような場所はなかったのよ。バーバラは生きる意味を探していて、"君は素晴らしい"と言ってくれた唯一の人物がオーガだった。そしてバーバラは彼に洗脳され、おかしくなってしまったというわけ。でも本当は、元から邪悪な側面を持っていたのよ。

――バーバラはヒューゴ・ストレンジ教授をだましていたのでしょうか? それとも自分は本当に治ったと信じていたのでしょうか?

オーガとのことが、今の邪悪なバーバラを開花させたきっかけの一つなの。バーバラは自分の両親を殺害するという過激なことをしたけど、昏睡状態から目が覚めて殺害当時のことを思い返すと、誰かに操られていたような気がしているのよ。バーバラの意思だけで起きたことじゃないから。バーバラは、ストレンジ教授とのやり取りを思い出すと、まるで夢を見ていたような気がしたんだわ。

――嘘はついていなかったのですね?

その時は本当に更正していたの。自分のしでかしたことをどうにか直したいと思っていた。バーバラはゴードンの元へ行って"私を助けて。あなたなら私を悪から救い出せる"と言った。でも彼は助けてくれなかったわ。だからバーバラは元いた場所へ戻ったんだけど、今の彼女には前よりも経験を積んでいる。オーガとのことがあったから、最初は自分を抑えられなかった。でも今は、自分の意思で悪に手を染めようとしている。"ゴードンに断られたけど、今の私にはクラブというものもがある。さてどうしようかしら?"と考えているわ。人の言うことにただ従うだけでなく、自分で決めているのよ。"私はここで自分の名を挙げる"とね。

20170105_gotham_02.jpg
【関連記事】『GOTHAM/ゴッサム<サード・シーズン>』モリーナ・バッカリン(レスリー・"リー"・トンプキンズ役)インタビュー

――サード・シーズンでのゴードンとの関係はどうなるのでしょう?

ゴードンとバーバラの間には二人を結ぶ邪悪な秘密の糸のようなものがあるんだと思うわ。ゴードンはいつもバーバラに会いに行ってしまう。それがなぜなのかをゴードンは探ろうとしているの。バーバラの元へ戻ってしまう彼がとても興味深いわ。サード・シーズンでバーバラがゴードンにこう言うシーンがあるの。"いつも私に頼み事をしに来るわね。まるで私たち結婚しているみたい"って。理由は分からないけど、いつも同じ相手の元へ戻ってしまう。それが人生っていうものだけど、とても不思議ね。でもきっと何かが相手にあるのよ。一種の引きがあるから戻ってしまうに違いないわ。

――セカンド・シーズンでクレイフェイスがゴードンのふりをしていた時、それを見抜いたのはバーバラだけでしたね。

そうよ。バーバラはすぐに彼がゴードンじゃないことが分かった。ゴードンのことをすべて分かっているから。おそらくゴードン自身よりも彼のことを理解しているでしょうね。ゴードンの心の中に何かがあると分かっているの。バーバラには彼の邪悪な面が見えていて、その部分をぜひ引き出したいと思っているわ。

――バーバラはいまだにゴードンへの未練があります。彼のことを完全に諦める日は来るのでしょうか? ゴードンの存在が彼女の弱みともなり得るのですが...。

女性は、男性がいなくても一人で生きていけるはずなの。だけどバーバラの場合は、彼女の弱点、つまりゴードンの存在がバーバラの行動に大きな影響を与えてきた。もしゴードンという弱点がなければ、彼女は無敵の存在になってしまうわ。バーバラが無敵だったらすごいと思うけど、弱点のある人を見る方が面白いでしょ? 私はそう思うわ。私自身は男性がいなくても大丈夫だと思っているけど、いつも自分の元へ帰ってくる男性が存在するのは心地いいものよ。

【関連記事】『GOTHAM/ゴッサム』リレーインタビュー(全14回)、9人目のクリス・チョーク(ルーシャス・フォックス役)はこちら!

20170105_gotham_key art3.jpg

■放送情報
『GOTHAM / ゴッサム』シーズン3
海外ドラマ専門チャンネルAXNで2017年3月11日(土)より日本独占初放送予定

20170105_gotham_key art2.jpg

■商品情報
・『GOTHAM/ゴッサム <セカンド・シーズン>』
 ブルーレイコンプリート・ボックス...16,200円+税
 DVDコンプリート・ボックス...14,300円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

20170105_gotham_key art1.jpg

■商品情報
・『GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン>』
 ブルーレイコンプリート・ボックス...16,200円+税
 DVDセット1、2...各4,980円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

Photo:
『GOTHAM / ゴッサム』シーズン3 GOTHAM and all pre-existing characters and elements TM and © DC Comics. Gotham series and all related new characters and elements TM and © Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
『GOTHAM/ゴッサム <セカンド・シーズン>』 GOTHAM ™ & © 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. GOTHAM and all related elements are trademarks of DC Comics.
『GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン>』 © 2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP