脳が100%覚醒した驚異の世界、道への扉が開かれる!『LIMITLESS(リミットレス)』5.17[WED]DVDリリース&レンタル開始!!

『GOTHAM/ゴッサム<サード・シーズン>』キャムレン・ビコンドヴァ(セリーナ・"キャット"・カイル役)インタビュー

権力抗争の大きなうねりが押し寄せ、危険度がかつてないほど高まる『GOTHAM/ゴッサム』サード・シーズン。野望に燃える、腐敗した超悪党(スーパー・ヴィラン)たちが登場し、同盟関係も再編成され、ゴッサム・シティでの権力をめぐる闘いは新たな局面を迎える。このシーズン、悪名高き犯罪組織"フクロウの法廷"の正体が暴かれ、インディアン・ヒルからの逃亡者が街に放たれると、ジェームズ・ゴードン(ベン・マッケンジー)は"賞金稼ぎ"となり、自ら事態を収拾しようとする。ゴードンは、インディアン・ヒルで行われている恐るべき人体実験の首謀者、ヒューゴ・ストレンジ教授(B・D・ウォン)と、その実験対象の一人、フィッシュ・ムーニー(ジェイダ・ピンケット=スミス)を捜し出すという使命を自身に課すのだった。

ゴッサム・シティがカオスの深みへと沈んでいく中、ストーリーはDCコミックスの最も邪悪な悪党たちを追いながら展開する。それは、ペンギン(ロビン・ロード・テイラー)、エドワード・ニグマ/のちのリドラー(コリー・マイケル・スミス)、セリーナ・カイル/のちのキャットウーマン(キャムレン・ビコンドヴァ)、バーバラ・キーン(エリン・リチャーズ)、タビサ・ギャラバン(ジェシカ・ルーカス)、そしてブッチ・ギルジーン(ドリュー・パウエル)の面々だ。

ファン待望のサード・シーズン放送に先駆け、キャスト&スタッフ総勢14人のインタビューを集中連載。6回目に登場するのは、セリーナ・"キャット"・カイル役のキャムレン・ビコンドヴァ。セリーナの二面性や体を使うことについて語ってもらった。

20170103_gotham_01.jpg
【関連特集】アメコミ年表や相関図、豪華インタビューも! 今やテレビ、映画にも欠かせない一大ジャンル「アメリカン・コミックスの世界」

――セリーナ・カイルは悪党とヒーローの二つの側面を持っていますね。セカンド・シーズンでは両面について描いていました。サード・シーズンではこれらの面をどれほど掘り下げていく予定なのでしょう?

セリーナは無意識のうちに二つの側面を行ったり来たりしていると思うわ。優しい心を持っていて、とても誠実な女の子なの。そして素直だし、賢い。だけど思いやりの心をもともと持っているように、邪悪な面も最初から持っているの。サード・シーズンでは彼女が道を踏み外していく様が描かれるから、とてもワクワクしているわ。脚本家たちにも"キャムレン、君は喜ぶと思う"と言われたの。"やった!"と答えたわ。

――セリーナはサード・シーズンでどのように成長しますか?

今シーズンはセリーナに焦点が当てられることが多くなると思う。彼女は弱ってしまうこともあるけれど、弱っていたらダメだということに気づくの。なぜならゴッサム・シティのような街では、弱い人間は握りつぶされてしまうから。かなり深い闇の部分に足を踏み入れてしまうセリーナは、自分の身を案じ始める。純粋に安全が心配になるのよ。

――セリーナと(ショーン・パートウィー演じる)アルフレッド・ペニーワースの関係はどう展開していくのでしょう?

セリーナはアルフレッドに頬をぶたれたから、彼のことが嫌い。アルフレッドが自分をぶったことに納得がいっていないの。実はアルフレッドはブルースを気にかけているのと同じぐらい、彼女のことも気にかけているのよ。だけど、セリーナはそのことを理解していない。すごく興味深い状況だと思うわ。子どもが大人の言うことに反抗しているけど、大人は子どものことを思って言ったことなの。二人とも同じようにブルースのことを大切に思っているけれど、その表現の仕方がまったく違う。面白いわよね。

―― 一番好きな登場人物は誰ですか?

DCコミックス全体の中だとハーレイ・クインが大好き。『GOTHAM/ゴッサム』だとエドワード・ニグマかしら。とてもかわいそうに思えるんだもの。とても変わっている人だし、コリー(・マイケル・スミス)はキャラクターをとてもうまく演じている。本当にすごいわ。

――セカンド・シーズンでは、アーカム・アサイラム内の通気孔でセリーナがニグマとバッタリ遭遇したシーンが印象的でしたが...。

衝撃だったわよね。本当にすごかった。あれは車庫のど真ん中に本当に巨大通気孔を作ったの。ほこりだらけのとても汚い車庫の中にあったわ。"木でできた台の上に通気孔が置かれてる! すごい!"って思ったのよ。

――通気孔は窮屈でしたか?

私は背が小さい方だから、窮屈にならないように体を丸めたりして楽な体勢を取ることができたんだけど、背がとても高いコリーはそれができなかったから面白かったわ。あと、ネズミもいたわね。フランクという名前でとてもかわいい子だったけど、私はネズミを嫌がる演技をしなければならなかったから罪悪感があったわ。

20170103_gotham_02.jpg
【関連記事】『GOTHAM/ゴッサム<サード・シーズン>』ショーン・パートウィー(アルフレッド・ペニーワース役)インタビュー

――セリーナを演じる上で、ダンスの経験は役に立ちましたか?

そうね、自分の体に自信を持てたからとても役立ったわ。もしダンサーでなければ、この役を演じることができなかったかもしれない。だってセリーナは自分自身にも、そして自分の体に対してもとても自信を持っているもの。何なら良くて何ならダメなのかもはっきりと分かっている。そういう意味で、私は他の人よりももっとセリーナらしさを出せたと思うから良かったわ。

――役柄に入り込むために、撮影前にしていることは?

撮影の合間に椅子に座ってゆっくりしているわ。食べていることが多いけど、腕立て伏せをするのが一番有効的かな。役柄に入り込むため、そして活気を持ち続けるためにね。できるだけ腕立て伏せをするの。大体一度に20回はして、一日中、暇を見つけてはしている。一日で腕立て伏せする回数もどんどん増えていっているわ。たぶん最高で420回じゃないかしら。もちろん一気にしたわけではないけどね。撮影が10時間も続くと、外へ出て1時間走る時間もないの。だから腕立て伏せをする。これが私の運動方法よ。

――セカンド・シーズンで最も楽しかったのは?

結末ね。それに新たにいろいろな人と働くこともできたわ。B・D・ウォンやクリス・チョークとよ。とても楽しかった。サード・シーズンもすごく楽しみにしているの。どう物語が展開していくかワクワクしているわ。

――サード・シーズンで新たに改造人間たちが次々と登場しますが、彼らはゴッサム・シティに住んでいる登場人物にどういう影響を与えるのでしょう?

一つ気づいたことがあるんだけど、ゴッサム・シティの人々は――悪党も善人も――改造人間たちが街を脅かす存在であることを認識しているから一致団結する。お互いの道徳観や価値観が違ったとしても、新たな脅威を街から排除するために力を合わせるのよ。素晴らしいことだと思うわ。

――この新たな脅威はセリーナにどういう影響を与えるのでしょう?

どの登場人物も、ゴッサム・シティがどういう変化を遂げるかにおいて何らかの形で影響を及ぼしているの。逆にゴッサム・シティも、登場人物がどういう変化を遂げるかにおいて、何らの形で影響を及ぼしている。サード・シーズンではフクロウの法廷の話が出てきて、ある秘密の集団が世界をどう操っているのかが明らかになっていくわ。その"世界"の人々は操られていることに気づいていないの。自分たちの人生がツイていないだけだと思っているのよ。

――『GOTHAM/ゴッサム』の脚本家たちは意見を取り入れてくれますか? もしそうなら、サード・シーズンでセリーナにどのような展開を迎えてほしいですか?

脚本家たちは結構意見を取り入れてくれるけど、私は流れに身を任せる方が好きだわ。脚本家チームは素晴らしいから、要望を言う必要がないの。でも、セリーナにはスタントが必要になるような大がかりなシーンに出てほしい。サード・シーズンでは激しい戦いのシーンが欲しいわ。

――鞭を使うような?

それはまだかしら。でもティグレスはいつかセリーナの師匠のような存在になって、そこで彼女は鞭の使い方を教わるのだと思う。楽しみね。

【関連記事】『GOTHAM/ゴッサム』リレーインタビュー(全14回)、7人目のモリーナ・バッカリン(レスリー・"リー"・トンプキンズ役)はこちら!

20170103_gotham_key art3.jpg

■放送情報
『GOTHAM / ゴッサム』シーズン3
海外ドラマ専門チャンネルAXNで2017年3月11日(土)より日本独占初放送予定

20170103_gotham_key art2.jpg

■商品情報
・『GOTHAM/ゴッサム <セカンド・シーズン>』
 ブルーレイコンプリート・ボックス...16,200円+税
 DVDコンプリート・ボックス...14,300円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

20170103_gotham_key art1.jpg

■商品情報
・『GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン>』
 ブルーレイコンプリート・ボックス...16,200円+税
 DVDセット1、2...各4,980円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

Photo:
『GOTHAM / ゴッサム』シーズン3 GOTHAM and all pre-existing characters and elements TM and © DC Comics. Gotham series and all related new characters and elements TM and © Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
『GOTHAM/ゴッサム <セカンド・シーズン>』 GOTHAM ™ & © 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. GOTHAM and all related elements are trademarks of DC Comics.
『GOTHAM/ゴッサム <ファースト・シーズン>』 © 2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP