海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

『シャナラ・クロニクルズ』ポピー・ドレイトン(アンバリー役)インタビュー

大ヒットファンタジー『ゲーム・オブ・スローンズ』のティーン版とも言われる、核戦争後の地球を壮大なスケールで描いたサバイバル・アクション『シャナラ・クロニクルズ』。『アイアンマン』のジョン・ファヴローを製作総指揮に迎えて制作された本作は、全米で今年1月に放送開始されるやいなや瞬く間に人気となり、MTV史上最多の視聴者数を獲得。第2シーズンの制作も決定している。

そんな話題作のリリースに合わせて、メインキャラクターのインタビューを2回にわたってお届け。今回登場するのは、世界を救うため旅に出るエルフ国の王女、アンバリーを演じるポピー・ドレイトン。本作の魅力や、複雑なキャラクターに惹かれた理由を語ってくれた。

201606_Shannara_2.jpg
【関連記事】『シャナラ・クロニクルズ』と同じく、次世代のイケメン俳優&美人女優が揃う『The 100/ハンドレッド』キャラクター/俳優紹介

――『ロード・オブ・ザ・リング』や『ゲーム・オブ・スローンズ』など、映画やTVで様々なダークファンタジー作品が作られていますが、そんな中で『シャナラ・クロニクルズ』の特徴とは?

『シャナラ・クロニクルズ』が他のファンタジーTVシリーズと違うのは、未来の世界の終末後を描いているという設定にあると思うわ。登場人物たちが住んでいる世界は、人類が文明を崩壊させてから何千年も後の世界なの。だから現在、私たちの世界に存在するモニュメントや物体が破壊され、腐敗していくのを観ることができるのも魅力よ。

――これまでのあなたは『ダウントン・アビー』のような歴史ドラマや『ブラウン神父』のようなミステリーに出演していましたが、ファンタジードラマは初挑戦かと思います。特に今回はエルフの王女で、未来が見える力も身につけるような特異な設定ですが、どのように役作りしたのですか?

一つ言えることは紅茶とケーキが出ないことね! 違う点はいくつもあるけれど、特にアクションとクロマキーを使った撮影が多いところね。クロマキーは以前に少しやったことがあるけれど、このスケールでは初めての経験だったわ。頭の中にある正確なイメージを再現しようと想像に任せて演じることはとても楽しかったの! 私がこの役を引き受けたのは、アンバリーの強さと忍耐力に心を奪われたからなのよ。若いのに重い責任を背負っていて、乗り越えるべき問題をたくさん抱えていると思うわ。外の世界を知らないプリンセスから勇敢な騎士へと成長していく彼女の姿に興味を持ったから、彼女のストーリーを伝えたい、と強く思ったの。

201606_Shannara_3.jpg

――本作は、18~49歳層および総合視聴者層で今春におけるMTV局のトップ10圏内にランキングされただけでなく、12~34歳層では2016年の同局最高視聴率を記録した新シリーズとなりました。若い層を中心にここまでの支持を得た理由は何だと思われますか?

ティーンや若い世代がポジティブな反応を示してくれたのは、それぞれのキャラクターの苦悩や葛藤に共感できるからだと思うわ。視聴者もみな乗り越えなければならない問題を抱えていて、スクリーンで果敢に困難に立ち向かうキャラクターがいることは彼らに勇気を与えると思うの。この作品を観ることで若い世代がありのままの自分を受け入れ、自分の目標を叶える強さに目を向けてくれたら嬉しいわ。

――本作にはあなたを含めて若手俳優が数多く出演していますね。その中で、共演して特に驚かされたのは誰ですか?

全員よ。アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、スペイン、イギリスと、それぞれが様々な出身地を持った国際色豊かなキャストだったから、みんながクルーにもたらす効果は抜群だったわね。ダイナミックで刺激をもらえる現場だったわ。

201606_Shannara_1.jpg

■『シャナラ・クロニクルズ<ファースト・シーズン>』商品情報
7月13日(水)ブルーレイ&DVD発売
「シャナラ・クロニクルズ<ファースト・シーズン>コンプリート・ボックス」
ブルーレイ...11,300円+税/DVD...9,400円+税
6月22日(水)よりDVDレンタル、デジタルセル・レンタル配信中
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

Photo:『シャナラ・クロニクルズ』
(C)2016 Viacom International Inc. and Sonar Entertainment Distribution, LLC.
All Rights Reserved.MTV, The Shannara Chronicles and all related titles,
logos, and characters are trademarks of Viacom International Inc.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP