海外ドラマ NAVI

Netflix『センス8』 ペ・ドゥナ インタビュー

column

ウォシャウスキー姉弟が手掛ける初のドラマ・シリーズ『センス8』。クラスターと呼ばれる互いの意識をシンクロさせる事ができる8人の男女の姿を描いた本作で、主要キャラクターの一人、サンを演じている韓国人女優ペ・ドゥナが来日した。映画『クラウド・アトラス』『ジュピター』に続き、3度目のタッグとなるウォシャウスキー作品で、クールな存在感を放っている彼女。作品の魅力やウォシャウスキー監督との仕事について、『センス8』の驚くべきスケール感について語ってくれた。

幕田千宏

映画・海外ドラマライター。編集プロダクションを経て独立。好きなものはとことんディープにをモットーに、面白ければ国もジャンルも問わない雑食派。紙媒体・WEBメディアに作品解説・インタビュー等を寄稿し、海外ドラマのプレスシート等も手がける。時々イベントなどでトークのお仕事をする事も。